家電・家具・ブランドの買取について

家電・家具・ブランドの買取について

未来のために、地球にやさしいエコなライフスタイルを

これまでの地球のエネルギーは鉱物資源が中心でした。しかし、それらのエネルギーは枯渇の方向へと着実に向かっており、我々ひとりひとりが現実を認識し、「エコなライフスタイル」へ舵を切ることが求められています。
 
地球環境にやさしい生活を送ることは、次世代、そしてその次の世代への責任でもあります。
 
高度成長期、我々は豊かな社会を作り上げましたが、それは多くの環境破壊や公害なども生み出しました。今はその頃のような大気汚染など、工場地帯においても感じることはありませんが、いろいろな無駄はそこかしこに見受けられます。「コンビニ袋」などのプラスチック製品は、環境に与える影響が大きいとして、その使用を禁止する国が増えています。日本では分別回収されている「ペットボトル」などのPET製品も、実は輸出されたり、国内で廃棄されたりというのが実情です。
 
「エコなライフスタイル」は、やはり「リサイクル」という言葉抜きでは語れないでしょう。我々は無駄なことが好きな生き物なのに、「リサイクル」という言葉に何か魅力を感じます。「環境保護を叫ぶハリウッドアクター」の影響もあるかもしれません。しかし、本当に私たちに必要なのは、身近にある無駄を、少しでも良い方向に変える努力を始めることです。エコの重要性は分かっているけれどもたまには贅沢したい。そんな身の丈に合った「エコなライフスタイル」を考える上で、今、日本で存在感を増しているのが「リサイクルショップ」です。
 
  • リサイクルショップとは
既におなじみかとは思いますが、リサイクルショップは日本では「古物商」に定義されます。既に使用した物に限らず、未使用の品まで、不要になった物を引き取り、必要であれば修理、清掃して販売するお店のことです。以前は個人経営の小規模店舗が中心でしたが、最近では全国に展開するリサイクルショップチェーンもいくつかあり、私たちにとってますます身近な存在になっています。
 
以前は「電気製品だけ」など、専門性のあるショップが多かったのですが、最近は家電から洋服、スポーツ用品まで、あらゆる物を扱うショップが増えています。
 

あなたのその不用品、欲しい人がいます

リサイクルショップは、賢く使うことで、私たちの身の丈に合った「エコなライフスタイル」実現のツールになります。
 
  • 引っ越しで出た不用品は買取へ
リサイクルショップの王道的利用方法が、この「引っ越しで出た不用品の売却」です。引っ越しは自分の身の回りにある物を見直すチャンスです。最近は「すべてお任せ」の引っ越しサービスもありますが、リサイクル・リユースという観点からは、引っ越しの準備ぐらいは自分でやりましょう。いらない物はリサイクルショップへ。値段がつかなかった物は処分してもらいましょう。
 
  • 家電やデジタル家電の買い換え時に
家電はリサイクルショップで一番人気があるカテゴリーです。もし買い換えを予定しているのであれば、リサイクルショップで買取査定してもらうと良いでしょう。製造から5年程度の物であれば高く査定してもらえる可能性があります。家電は新しいモデルであればあるほど高額査定の可能性大なので、買い換えを考えるなら、ぜひリサイクルショップに持ち込んでみましょう。
 
一人暮らしの生活用品、子供用品をそろえる、処分する
一人暮らしで使用する生活用品は、ファミリー向けの物と比較すると容量の小さい物がほとんどです。冷蔵庫、炊飯器、洗濯機といった単身者向けの白物家電は、リサイクルショップで探す、もしくは処分するのに適した物と言えます。
 
同様に、すぐに成長してしまうため使用期間の限られる「ベビーカー」や「チャイルドシート」「知育玩具」などもリサイクルショップで探す、そして処分すると良いでしょう。
 

安心できるリサイクルショップとは

  • 全国チェーン
最近は全国でチェーン展開するリサイクルショップが存在感を増してきています。さすがにチェーン展開しているぐらいですから安心感がありますね。チェーン店ではグループに質屋があったり買取専門店があったりするので、ブランド品の査定などの面でも安心です。
 
  • 高価買取
高価買取と言っても、それは商売ですから、リサイクルショップもなんでも高く買い取ってくれるわけではありません。ただし、中古市場で需要の高い物についてはその限りではありません。白物家電、ブランド品、ブランド時計、ブランド家具などは高価買取の可能性がひじょうに高いジャンルです。
 
  • 出張査定
家具などの大きな物は、自分でショップに持ち込むことはたいへんな作業です。今は出張査定してくれるリサイクルショップがたくさんあります。事前に連絡しておけば、希望の日時にご自宅まで査定に来てくれますので、家具などの大きい物でも安心です。できれば他にも合わせて査定してもらうと良いでしょう。
 

これからのリサイクルショップ

リサイクルショップは日本が抱える社会問題への回答になる可能性があります。日本は少子高齢化社会へと突入し、一人暮らしで静かに亡くなる高齢者の方が増えています。実際、このようなケースではひじょうに多くの日用品、家具、電化製品が残されており、ご遺族、そして身寄りのない方の場合は行政からリサイクルショップに連絡が来ることもあります。
 
全国にチェーン展開しているリサイクルショップでも、このようなニーズに対応しているところがあります。リサイクルショップは、困ったら気軽に相談できる場所でもあるのです。
 
  • リサイクルショップがおすすめする高価査定ゲット術
リサイクルショップでは、なんでも高価買取してくれるわけではありません。高価で買い取りしてくれる物は、中古市場で需要の多い品物だけです。これはビジネスである以上、仕方のないことではありますが、できることはやってから買取査定してもらうのが理想です。
 
少しでも高い査定額をゲットするためのキーワードは、
 
きれい
新しい
全部
 
です。
 
  • きれい
やはり査定してもらう品物は「きれい」にしておくのがベストです。たとえば服ならば洗濯、アイロンがけしてから査定してもらえば、少し査定額がアップするかもしれません。電化製品でも同様です。製造からそれほど年数が経っていなくても、使用感のあるホコリをかぶった物では高値での査定は期待できません。
 
  • 新しい
リサイクルショップが欲しい品物は、中古市場で引き合いの多い物です。特に電化製品の世界においては、この「新しい」がひじょうに大切です。電化製品は、物により年1~2回のペースでモデルチェンジを繰り返していきます。新製品が発表されるごとに、従来のモデルは値下がりしていきます。そのため、特に電化製品は「新しい」内に査定してもらうことが大切です。
 
  • 全部
全部。たとえばスマートフォンの場合は本体の他にイヤホン(ヘッドホン)、充電器、取扱説明書、保証書などが付属しています。その他、内箱や外箱、これらすべてが「全部」です。すべてがそろっていると査定価格は間違いなくアップします。
 
  • リサイクルショップと上手につきあって「エコなライフスタイル」を実現
「エコなライフスタイル」とは、身の丈に合った生活です。未来の地球環境について、私たちの誰もが責任を持っています。ひとりひとりが少しでも無駄を減らす努力をすれば、物事は良い方向に進みます。リサイクルショップは「エコなライフスタイル」を実現するための頼もしいパートナーなのです。

【豊田市】リサイクルショップ・家具買取・ブランド買取

豊田お酒買取